1. ホーム
  2. 事業案内
  3. 測量部門

測量部門 LOCATION SURVEY

最新の技術と、豊富な実績で、様々なご要望に信頼でお応えします。

測量部門は、昭和42年の設立当初から最新の測量機器を導入し、三角点測量等の基本測量や地盤沈下観測において1級水準器を用いた測量を行ってきました。
現在も、トータルステーション・1級GPS測量機・1級電子レベル等を保有しており、国土交通省・国土地理院・県・市町村からの委託を受けて、幅広く業務を行っています。

その他、橋梁点検やコンクリート診断など既設構造物の維持管理業務も行っています。

当社の特徴・業務内容

 一般的な測量だけでなく、1級GPS測量機を使用しての三角測量、1級電子レベルを使用しての地盤沈下観測(1級水準測量)、測深器を使用しての深浅測量等も設立当初から継続的に行っています。


渓流調査

基礎調査

GPS測量

一級水準


マルチビーム音響測深

橋梁点検

コンクリート診断


基準点測量

基準点測量とは、測量の基礎として使用される新点に座標や高さを求める測量です。
地球上の位置や海面からの高さが正確に測定された電子基準点、三角点等と新点にGNSS観測機を設置し、GPS衛星などから発信される電波を受信して測定するGNSS測量やトータルステーション等を用いた多角測量により求めます。
当社では最新の技術と機器を用いて精度の高い測量成果を提供いたします。

地形測量

道路・河川・上下水道建設のための調査、計画、実施設計等に用いる地形図を作成するための測量です。
当社ではGNSS(Global Navigation Satellite Systems)やトータルステーション(Total Station)等を用いて効率的に地形データを取得し、設計、環境、防災等様々な用途に合った二次元、三次元図面を作成します。